上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプラトゥーンで回線が切れる人!

ゲームを無線でやっていると回線が切れることあると思います。
特にWiiUなんかだと標準でLan端子がついていないので、無線の人多いのではないでしょうか?
また、ONUなどが一階に有って無線にせざるをえない人もいると思います。自分もそうでした。

自分もスプラトゥーンを無線でやっていて、頻繁に切れてウデマエが下がってイライラしていました。
そんなとき、とある方法で劇的に改善したので、紹介します。

自分の場合光ギガコース(ギガライン)というのにした途端切れるようになったので、その辺りが原因かと思い
NTTに何度も電話しました。

しかしNTTから得られる回答は、
「行ってみないとわからない」
「ONUまでは問題なく通っている」
「正直わからない」
などといったほとんど意味のないものばかり。

Airmacを使っているというと、Appleに問い合わせてみて欲しい、というのでAppleに問い合わせてみました。

Appleは遠隔操作(こんなことできるんですね)でナビゲーションしてくれて
色々設定を教えてもらい試したのですがやはりだめでした。

しかし、なんとAirMacには無線を拡張する機能というのがあり、それで改善するかも・・という話。
整備済み製品でExtreamが安かったので、ダメ元で買い、早速ためしてみました。

設定は簡単で、Extreamの電源を入れるとAirmacユーティリティ側で電波を拾ってくれるので
「拡張ルーターとして使用しますか?」的なことを聞かれるのでOKを選ぶだけ。
成功すると以下のようになります。
AirMac_ユーティリティ


設定が終わったら、Extreamが無線機能を持つので、LanケーブルでWiiUと繋げました。
擬似優先接続みたいな感じでしょうか。

そして恐る恐るガチマッチに篭ってみました。

治りました。

厳密にはロビーや対戦開始前に何度か切れたりもしてるんですが、
この方法にしてから1ヶ月くらいたちますが、現在まで対戦中には一度も切れていません。

ここに至るまでにNTTには4回くらい凸電してるんですが
Appleに一階電話して解決するとは・・なんだったのって感じです。


さらにこの方法なら、今まで不可能だった部屋にも有線環境を持ってこられるので、
無線を備えていない機器にも使えますし、
無線で度々ゲームが切断される方は試してみることをお勧めします。


注記:
拡張機能の付いているルーターは他にもあるそうです。正直Airmac製品は高いので、安くて確実に動くものがあるならそちらでもいいと思います。
でも、設定の簡単さやAirMac同士の相性の良さはさすがにAirMacに及ぶものはないと思います。

また、当然ですが、効果は環境によって差もありますし、治らない可能性もあります。

Tag:WiiU 無線 回線 wi-fi 光ギガ ギガライン 切断 NTT Apple

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。